医療ドラマのありえないシーン「屋上で医師と患者が話すのは無理。自殺防止のため封鎖してる」

医療ドラマのありえないシーン「屋上で医師と患者が話すのは無理。自殺防止のため封鎖してる」

10月3日の『バラいろダンディ』(MX系)では、医師のおおたわ史絵さんが、「医療ドラマの現実ではありえないシーン」をピックアップしツッコミを入れた。 医師や医療関係者、患者が病院の屋上で話すシーンは、「事故・自殺防止もあるので今は上がれない。入り口を封鎖している」ため、非現実的だという。患者を”クランケ”と呼ぶこともなく、おおたわさんは「(クランケと言うのは)大正の先生ですね」と一蹴。かなり古い言い回しのようだ。(文:石川祐介) ■「最近は美人な女医が増えている」 医師が「美男美女ばかり」に関しては、「私が医者になった頃は『嘘ばっかりだ』って思った。『美男美女なんていないじゃない』って思った」…

Source: 凸凹ちゃんねる

関連まとめ

ライフハックの関連記事

  • 【画像】使う書類を10秒で探せる最強の書類管理システムがこれ

    【画像】使う書類を10秒で探せる最強の書類管理システムがこれ

  • 発達障害グレーゾーンの生きづらさ『当事者からは”なりたがたり”と言われ、社会からは無能と呼ばれる』

    発達障害グレーゾーンの生きづらさ『当事者からは”なりたがたり”と言われ、社会からは無能と呼ばれる』

  • 精神科医『最もメンタルに効いた薬は”お金”です』

    精神科医『最もメンタルに効いた薬は”お金”です』

  • 【悲報】ワイ鬱病、電話したら親に秒で悟られる

    【悲報】ワイ鬱病、電話したら親に秒で悟られる

  • 【画像】日本人の表情が「エクマンの理論」(喜怒哀楽の感情が全人類に普遍的)とは異なることが実証される

    【画像】日本人の表情が「エクマンの理論」(喜怒哀楽の感情が全人類に普遍的)とは異なることが実証される

メールアドレスが公開されることはありません。