淡路島、自殺率が高いらしい…「SOSを表に出せない地域性」

淡路島の自殺率が全国に比べ高い現状が問題に。「SOSを発信しにくい地域性」と指摘されるなど、都市部とは異なる対策が求められている。■島内3市の自殺者数の推移 厚生労働省が公表している「地域における自殺の基礎資料」(発生日、居住地の数値)によると、2010~17年までの自殺者数は洲本市75人、南あわじ市106人、淡路市98人。2017年の人口動態統計による自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)は、島内が19・7と、県全体の16・5よりも高い。 もともと自殺者が多かった洲本市では2013年度に「洲本市自殺0(ゼロ)実現推進委員会」を設けて、「“誰でも”ゲートキーパーの手引き」を作成。悩んでいる…

Source: 凸凹ちゃんねる

関連まとめ

ライフハックの関連記事

  • 脳外科医が教える「子供の交通事故を防ぐために心がけたほうが良いこと」

    脳外科医が教える「子供の交通事故を防ぐために心がけたほうが良いこと」

  • アスペ「ありがとうございます!」先輩俺「じゃあ、講習料千円な」

    アスペ「ありがとうございます!」先輩俺「じゃあ、講習料千円な」

  • 「1日=24時間」←これ完全に”健常者用”のデザインだよな

    「1日=24時間」←これ完全に”健常者用”のデザインだよな

  • 発達障害に多いと思う身体的特徴で打線組んだ

  • なんJ 反出生主義について考える部

メールアドレスが公開されることはありません。