経験して初めて壮絶さがわかること「ギックリ腰」「つわり」「鬱」

こんなにも壮絶とは……経験して初めて知った辛さ 「ギックリ腰」「つわり」「鬱」「自宅介護」 筆者が実際に経験してみて「こんなに辛いなんて!」と泣いたのはつわりである。不妊治療で体外受精までして宿った命。大変有難いことだというのは揺らぎようがない。 しかし、初めて体験するこのつわりは尋常じゃない苦しみだ。というか、妊娠を目指していたものの、セットでやってくるつわりに関しては、もう完全にナメまくっていたのである。 重い全身倦怠感・吐き気・その他様々な苦痛が24時間×何日も続き、終わりが見えない(現在も継続中)。いつしか電車に乗れなくなり、近所のスーパーに行けなくなり、ついには徒歩3分の「やよい軒」…

Source: 凸凹ちゃんねる

関連まとめ

ライフハックの関連記事

  • 【議論】毒親における『親だって完全じゃない』問題、論争を巻き起こす「子どもだってカウンセラーじゃない」

    【議論】毒親における『親だって完全じゃない』問題、論争を巻き起こす「子どもだってカウンセラーじゃない」

  • 【画像】メンタルを病んだ作家さん、意外すぎる方法で鬱状態から回復

    【画像】メンタルを病んだ作家さん、意外すぎる方法で鬱状態から回復

  • 【悲報】日本、小中高生いじめ最多・中高生の自殺数平成最多・不登校児数最多を記録

  • 三角関数っていつ使うんだよ @ [数学板]

    三角関数っていつ使うんだよ @ [数学板]

  • 【悲報】厚労省、頭が良くなる薬「スマートドラッグ」の個人輸入を禁止へ

    【悲報】厚労省、頭が良くなる薬「スマートドラッグ」の個人輸入を禁止へ

メールアドレスが公開されることはありません。